2006年 06月 21日 ( 1 )

久々に良い映画を観ました。この「The snow walker」はカナダ映画で、簡単な冒頭のあらすじは、---1953年、カナダの準州Nunavutでかつては戦時中、戦闘機のパイロットをしていたチャーリーは小型の旅客機のパイロットをしていました。客を乗せてフライトするついでに彼は小遣い稼ぎををしていて、その日も客を乗せた後、イヌイットが住む地域へ寄り道したのですが、そこには結核にかかったカナーラという少女がいて、その少女をイエローナイフの病院に連れて行くことになりました。しかし、フライト中に飛行機が故障。墜落してしまいますが、2人は一命を取り留めます。そして2人はツンドラの大自然の中に放り出されました・・・---



文明の恩恵を受けて生きてきたチャーリーと大自然の中で生きる知恵を知っているカナーラがとても対照的で、初めはカナーラを軽視していたチャーリーも過酷な自然を目の当たりにして身をもってその自然を体験し、徐々に変わっていきます。






素晴らしい映画なのに日本未公開です。こんな映画を公開してほしいものです。
[PR]
by Salvatore_T | 2006-06-21 19:43 | Movie